『忘却の声』

林田力

アリス・ラプラント著、玉木亨訳『忘却の声』上下巻(東京創元社、2014年)は認知症の高齢女性ジェニファーを主人公としたミステリー小説である。現代アメリカを舞台する。主人公の独白とノートに書き付けたメモ、介護人や子どもが記したメモから物語が進む。

親友のアマンダが殺害された。主人公には記憶がないが、状況は怪しい。認知症患者を視点人物としているため、読者にも断片的な情報しか入らない。ミステリーの構成として巧みである。

主人公は外科医であったが、認知症を患う現在の状況はヒヤヒヤものである。物語の前半はミステリーの真相よりも主人公が安全かつ詐欺師に騙されずに生活を送れるかという点に関心が向いた。日本では東急百貨店が認知症女性に洋服など一千万円以上も次々販売する事件が起きた。本書を読めば、それが十分に起こりうることであると理解できる。

上巻の末尾で謎解き中心になるかと思いきや、下巻でも認知症患者の問題は続く。認知症患者に感情移入すれば福祉施設の扱いは不当である。しかし、主人公のような行動があるならば、止むを得ないとの考えも成り立つ。認知症は重たい問題である。

話の本筋との関連性は低いが、東京電力福島第一原発事故を経験した日本人には見過ごせない記述があった。原子力発電所が近くの州立公園の湖に余熱を排出している。ピクニックに出かけた二組の夫婦は「湖の水がなまぬるいことでジョークをいい、突然変異した魚ややけに大きい水辺の鳥たちを笑いの種にする」(253頁)。

日本では福島の農家を人殺しと罵倒し、規格外イチゴを放射能の突然変異と大騒ぎする放射脳カルトが社会から遊離している。このような記述から放射脳カルトは国際的にも遊離していることが分かる。

同じく話の本筋との関連性は低いが、本書の描写から米国社会では薬物依存がありふれたものになっていることが分かる。これは恐ろしいことである。日本でも危険ドラッグ(脱法ハーブ)が社会問題になっている。まだ日本には薬物吸引自体を白眼視する傾向がある。その道徳観念は維持したい。

本書の結末は意表を突いたものである。しかし、後から振り返れば本書の結末の可能性はミステリーファンならば想定可能なものだろう。それを読書中は考えさせない理由は、認知症患者を視点人物として断片的な情報しか与えない設定の巧みさにある。このようなミステリーもあるのかと唸らされる作品である。

林田力


【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』
林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区長 選挙 東陽町 世田谷区 Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook




Yahoo!検索

林田力
#書評 #小説 #読書 #読書感想 #レビュー #新刊
ふぁぼったー
枕石堂
林田力の書評