『ミセス・シンデレラ 夢を叶える発信力の磨き方』

林田力

梅津有希子『ミセス・シンデレラ 夢を叶える発信力の磨き方』(幻冬舎、2014年)はブログやTwitter、Facebookを活用して書籍デビューした実例やハウツーを紹介した書籍である。インターネットの普及によってギョーカイにコネクションのない人でも、一芸に秀でた情報発信によって編集者に注目されて出版できるようになった。

本書が紹介するテクニックは実践的である。写真を自然光で撮影する、プロフィールに連絡先を明記するなどメディア関係者の立場に立っている。一方でメディア出演を目的化している訳ではなく、「自分の世界観を大切にしている作品の場合は、メディアの露出を慎重に検討したほうがいい」とアドバイスしている(227頁)。

また、本書は「アウトプットするから、インプット力が高まる」と述べる(190頁)。ブログで特定分野について発信すると同じことに関心のある人達が情報を教えてくれるという。これは私にも思い当たる。私は東急不動産だまし売り裁判を契機として不動産問題について発信しているが、某市でマンション建設反対運動が起きているという情報をもらうことがある。それが情報発信力を強化する好循環になっている。

本書は炎上しない心得も紹介する(185頁以下)。「法に触れることを言わない」は当然として、「裏の取れない情報を流さない」は納得である。本書は「東日本大震災の時には根拠のないデマツイートが大量に出回りました」と指摘するが、放射脳カルトなど未だに引きずっている世界もある。そのような世界では炎上しなくても市民感覚からは受け入れられないだろう。

一方で「政治の話をしない」や「批判をしない」は、それが無難であることは本書の指摘通りであるが、それが現実であるということも含めて社会派的には残念である。右翼も左翼も極端で地に足着いた生活から乖離しているというインターネットで政治を語る側にも問題はあるが、政治の話題がタブー視されることは好ましいとは思わない。

本書の最後は「繰り返しオファーが来る人の特徴」を説明する。その結論は「社会人の基本と似たようなもの」である(236頁)。インターネットの普及した社会では、コネや縁故を克服できるが、社会人の基本は変わらないということだろう。むしろコネや縁故の関係で判断されない分、社会人の基本は一層重視されるのだろう。


林田力


【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』
林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区長 選挙 東陽町 世田谷区 Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook




Yahoo!検索

林田力
#書評 #小説 #読書 #読書感想 #レビュー #新刊
ふぁぼったー
枕石堂
林田力の書評