『とぼとぼ亭日記抄』

林田力

高瀬正仁『とぼとぼ亭日記抄』(萬書房、2016年)は戦後昭和の大学生と絵描きで屋台のラーメン屋の交流を描く自伝小説である。主人公の学生はラーメン屋の人柄に惹かれる。このラーメン屋は良くも悪くもアーティスト的であった。

親しくなると主人公に金を無心するが、返済したことはない。借金があるという事実さえないかのように振る舞う。とんでもない人間である。主人公は金銭的に余裕があった訳ではない。反対に主人公は金を貸したために生活を切り詰めなければならなくなる。これまで親元に仕送りの催促をしたことがない人が、このために催促する羽目になる。ところが、主人公は何故か腹が立たなかったという。

このような人間は文学の世界では、それなりに出てくる。社会人としてはダメでも人間的魅力がある存在は文学の世界では一つのステレオタイプである。しかし、何故、人間的魅力を感じたかの描写は弱い。私は社会人としてはダメでも人間的魅力があるという文学のステレオタイプがあるために、そのようなものと思って読み進めた。本書は『とぼとぼ亭日記抄』とあるように日記の一部という体裁である。そのために省略されているエピソードもあるのだろう。

後半は主人公とラーメン屋の物語からラーメン屋と別の人の物語になる。生活保護や母子寮などの単語も登場し、内容もシビアになる。主人公とラーメン屋の直接の交流は減り、第三者からラーメン屋について語られることが多くなる。そこで語られるラーメン屋は人間としても最低である。

ラーメン屋の論理は悪徳業者の屁理屈と同じである。怒りを覚えるレベルであった。狭いサークルの中では面白い人と言われ、人気者であったとしても、世間の評価は極悪人となることは現実において珍しくない。本書は、文学的な世界観とリアリティーの両方を持った作品である。

林田力

林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』はFacebookページを運用しています。「いいね!」をよろしくお願いします。Facebookページに「いいね!」していただけますとご案内も届きやすいかと思います。情報をリアルタイムに入手できる手段として、まだ未登録の方には是非「いいね!」をお願いします。ページ上部にある「いいね!」のボタンをクリックして下さい。
シェアして拡散していただけるともっと嬉しいです。Facebookでの記事に対するご意見、ご感想をお待ち申し上げます。一緒にFacebookを楽しみましょう。

【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』
林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区長 選挙 東陽町 世田谷区 Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook

林田力『FJネクスト迷惑電話』





#書評 #読書 #読書感想 #レビュー #本 #新刊 #小説