弁護士なしでの裁判体験談『訴えてやる!』

林田力

梅中伸介『訴えてやる!』(扶桑社、2007年9月10日)は個人事業主の著者が踏み倒された請負代金を回収するための奮闘記である。著者は書籍の制作を請け負ったが、代金の入金はなかった。催促しても発注者は逃げ回っているばかりである。内容証明郵便を送付しても受け取りを拒否された。そのため、支払督促、訴訟、強制執行と司法手続きによって回収することになる。これらの手続きを弁護士なしの独力で進めたことが本書の特色である。

私は東急不動産(販売代理:東急リバブル)から新築マンションを購入したが、実は不利益事実(隣地建て替え)が説明されない問題物件であった。引渡し後に真相を知り、消費者契約法に基づき売買契約を取り消し、裁判で売買代金を取り戻した経験がある(林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』ロゴス社、2009年)。それ故に著者の経験には大いに共感するところがある。

本書は全部で8章あるが、後半に入る第5章でようやく司法手続き(支払督促)に入る。それまでの章は発注者への督促や法律相談に費やされている。裁判記録として位置付けるならばバランスの悪い構成であるが、一般の人にとって裁判を起こすのはよほどのことであり、そこに至るまでには様々な出来事があることが多い。私自身、不誠実な対応を繰り返された末に東急不動産を提訴している。このため、本書の構成は一般人の裁判記録としては非常にリアリティがある。

本書では支払督促に対し、相手方(発注者)から異議を申し立てられ、簡易裁判所での通常訴訟に移行した。法廷では相手方は「事務所が入居していたビルが差し押さえられた」などの身勝手な言い訳をするのみで、法律的な主張を展開は弱かった。このため、著者の主張に沿った訴訟上の和解があっさりと成立した。この点において本書は、両当事者が法律的な争いを続ける通常の民事訴訟の参考にはならないという限界がある。

本書の醍醐味は法律的な議論よりも、相手方の不誠実や裁判制度の複雑さなど一般人の思いを率直に表現していることである。訴訟上の和解成立後に相手方は「今回はすみませんでした」と謝ってきたという。それに対し、著者は「胸の奥にはまだ田村(注:相手方の社長)に対する怒りがくすぶっていたのだ。割り切った対応をする自身がなく、早く一階に下りて、田村と別れたい。その一心だった」と赤裸々に告白している(119頁)。

私自身、東急不動産の課長から最後に「ご迷惑をおかけしました」と言われ、「東急不動産の不誠実な対応で何倍にも迷惑が増大したのに、今更そのような発言をする資格があるのか」と腸が煮えくり返った思いがある。相手の苦しみに配慮せず、自己満足のためにポーズを取る人間の醜さを見せ付けられた。このように本書は裁判経験のある私にとって大いに共感できる内容である。裁判をしようと考えている方や現に裁判中の方にお勧めの一冊である。



     
【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』

林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区長選挙 東陽町 世田谷区 Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook
Yahoo! Japan
#書評 #小説 #読書 #読書感想